お金を借りる。借金返済、債務整理などお金にまつわるお悩みを解決する情報集

レンタビ

お金のコラム

借金癖を治す方法|借金癖のある人の特徴・よくつく嘘、嘘の見抜き方

投稿日:

借金癖を治す方法や借金癖のある人の特徴、言い訳、どうして借金を繰り返してしまうのかなどをまとめたページです。

自分自身に借金癖がある人はもちろん、家族や友人、知人、同僚などに思い当たる節がある、、、そんな人達に向けて詳しくまとめています。

このページでまとめていること

借金癖を治す方法ってあるの?
借金癖のある人ってどんな言い訳やうそをつくの?
なぜ借金癖のある人は借金を繰り返すの?
どんな人が借金癖があるの?
借金癖のある夫や妻の対応策は?

など、借金癖について徹底的にリサーチしご紹介していますので、参考になればうれしいです。

 

Contents

借金癖治す方法


まずは借金癖を治すためにはどんな方法があるのかをいくつかまとめてみました。

一つでも多くの方法を実践することにより、借金癖からの脱却も十分に可能です。

 

決して難しく無い方法ですので、是非参考にされてみてください。

 

借金理由の殆どを占めるギャンブル・パチンコを止める

借金癖のある人は多くいますが、その原因の殆どは競馬や競艇、オートレースなどのギャンブル、そして身近なパチンコやパチスロです。

決して大袈裟では無く、借金癖のある人の9割はギャンブルが原因と言われています。

 

ギャンブルで負けると「次で取り返す」、勝てば「次も勝つぞ」と勝敗関係なく負の連鎖が続きます。

つまりギャンブルを一切断つことが、借金癖を治す最も基本的なことになります。

 

周囲の人の援助を完全に断つ


家族、友人、知人、同僚など、周囲の人から受ける援助を完全に断つのも借金癖を治す方法の基本的なことです。

「お金が無くなっても友人から借りればいいや」「家族はいつも助けてくれる」などの考えは一切捨てましょう。

 

逆に「お金に困ってるなら貸すよ」と言ってきてくれる人たちもいるかと思います。

そのような人たちからの援助もしっかりと断ってください。

 

誰からもお金を借り無い!当たり前のことですが、これが重要です。

 

クレジットカードは全て破棄しよう

もし今現在、クレジットカード類を持っているなら、その全てをハサミで切って破棄してください。

クレジットカードを持っているから、「お金が無くなってもキャッシング出来るから大丈夫」と甘い気持ちが生じます。

 

クレジットカードは魔法のカードでは無く、借金をするカードなのです。

 

破棄出来ないならクレジットカードを持ち歩かない


クレジットカードの破棄ができないのなら、普段から持ち歩かないようにしましょう。

常に財布へ入れている人が殆どですが、いつでも使える状態にしていては駄目。

 

「クレジットカードは基本使えないもの」という考えを持ち、自宅で保管しましょう。

 

債務整理や任意整理をして法的に借金ができない状態にする

現在の借金を減額したり0にすることのできる債務整理をして、法的に借金ができない状態にします。

債務整理をすることで個人信用情報機関に事故情報が記録され、クレジットカードやカードローンの使用が不可になります。

 

そして新規で申し込みすることもできなくなりますので、銀行や消費者金融からの脱却が可能です。


 

重症だと感じたら精神科への通院


どうして借金癖が治らない!っという場合には精神科への通院の視野に入れる必要があります。

そもそも借金癖というのは「借金依存症」という一つの精神疾患。

 

この借金依存症の治療におすすめなのが精神科への受診であり、医学的に借金癖を解消できます。

医師の指導を参考にして、自身の生活を見直しましょう。

 

「欲しいものリスト」「必要なものリスト」の作成

本当に欲しいもの、そして生活する上で必要なもののリストを作成しましょう。

そのリストに書かれているもの以外は絶対に買わないという強い意志を持ちます。

 

このリスト作成時に、「これは本当に必要なのか?欲しいものなのか?」ということをしっかりと考えましょう。

少しでも不必要だと考えたら、そのものはリストに入れないことが重要。

 

朝ご飯と一緒に夕飯の支度もする


朝ご飯を作る際に、一緒に夕食の支度もしておくと無駄な出費を抑えることができます。

外で夕食を済ませる必要が無くなるだけでなく、夕食が出来ていることから、寄り道することなくスムーズな帰宅が出来るようになります。

 

忙しい朝の時間ですが、この少しの努力が借金癖解消に繋がります。

 

借金癖改善の支援をしてくれる団体や機関にサポート依頼

借金癖の改善を支援してくれる機関や団体に相談してみるのも有効な方法です。

「生活支援相談所」「国民生活センター」「法テラスコールセンター」などが挙げられます。

 

これら機関に借金額や生活状況、家族構成などを詳しく伝えることで、借金癖改善のサポートをしてくれます。


 

借金癖がある人の言い訳・嘘のパターン


借金額がある人の共通点として、言い訳や嘘のパターンがあります。

これらパターンを知っておくことで、自分自身に借金額があるのか無いのかを判断可能。

 

そして周囲の人にこれらパターンが当てはまる人がいれば、その人に借金額を治すように指摘してあげることが可能です。

 

自分の不幸に関連する言い訳や嘘

財布を落としてしまった
仕事に行っていて空き巣に入られてしまった
電車の中で財布をすられた
大切な友人の葬式に出席しなければいけない
親が病気になった

以上のような不幸に関連する言い訳や嘘というのは、まさに借金額のある人の典型的なパターンです。

お金を貸す側に対して同情してもらうのが狙いです。

 

急な出費に関連する言い訳や嘘

いきなり飲み会に誘われてしまった
急に体調を崩し病院に行かなければいけない
交通違反の反則金を今すぐに払う必要がある
クルマが故障して修理しないと仕事にいけない

これらは貸す側に考える猶予を与えない言い訳や嘘のパターンです。

「今すぐにお金が無いと大変なことになる!」ということを全面に出し、考える隙を与えずに借金をお願いするのが狙いです。

 

借金癖の原因・借金を繰り返す理由


借金癖の原因や借金を繰り返してしまう理由はいくつか挙げられ、これらは誰にでも陥ってしまう可能性のあるものです。

もし今現在借金癖のある人、また借金をしようと考えている人は、今以上に生活が困難な状況にならないことが大切です。

 

そのためにも、借金癖の原因と繰り返してしまう理由をしっかりと頭に入れておきましょう。

 

借金癖の原因

生活費の補填

いきなり会社をリストラされたり、急な出費などでお金に困ってしまった場合、生活の補填のために借金をする人も多いです。

最初のうちは数千円や数万円程度の少額の借金ですが、一度でも借金をしてしまうと抵抗感が薄れてきます。

 

毎月不足分のみ借金をしていたのが、徐々に交遊費や趣味のために借金をするようになってきます。

そしていつの間にかその借金は数百万円にまで膨らみ、その借金を返済するために新たに借金をする、、、

 

最初は生活費だけだったつもりが、このように借金額が付いてきてしまうのです。

 

依存症に陥る

世の中には様々な依存症があり、借金に直結するものとして「ギャンブル依存症」「買い物依存症」「アルコール依存症」が挙げられます。

これら依存症に陥ってしまうことで、借金癖が付いてしまいます。

 

しかも依存症による借金は、本人だけではなく、周囲の人も巻き込んでしまう恐れがあるため、注意が必要です。

 

借金を繰り返してしまう理由


借金を繰り返してしまう理由として「なんとかなる」という心理状況が主な原因です。

どんなにお金に困っても借金をすることで一つの問題が解決され、また問題が発生したら借金をすれば良いという考え方が身に付いてしまいます。

 

しかも借金は自分のお金では無いため、不要な浪費をしてしまう傾向にあります。

その浪費に味をしめ、もっと楽しいことがしたい!っということで新たな借金を繰り返します。

 

知らず知らずのうちに「借金なんていつか返せば大丈夫」という思考に陥ります。

さらにその借金は別で借金して返済すれば良いと考え、どんどんと借金を繰り返してしまうのです。

 

借金癖がある人の特徴・心理状態


借金癖がある人の特徴と心理状態について一つ一つ簡単に説明していきます。

一つでも思い当たる節があった場合、今借金癖が無くても今後注意が必要です。

 

高級マンションや高級車などに対する憧れが強い

借金癖のある人の中には、自分の収入に見合わない高級マンションや高級車への憧れを持っています。

他人に見栄を張りたいという心理があり、借金をしてでも高級品を手に入れようとします。

 

ギャンブルが大好きで四六時中賭け事のことを考えている


統計によるとギャンブルにハマっている人の半分近くは借金経験があるようです。

一度借金をすることで借金癖が付き、ギャンブルで負けても借金すればいいんだ!という心理状態に。

 

寝ても覚めてもギャンブルのことを考えている人は要注意です。

 

周囲の人から好かれたい、気に入られたいと常に考えている

積極的に食事をおごったり、プレゼントを送るような人も借金癖の特徴です。

自分のことをもっと気に入ってもらいたい、もっと好かれたいという心理状態が働きます。

 

そのため、お金に余裕が無い時でも借金をして人のために尽くします。

 

欲求をコントロールできなく、その欲求に対する想像力が豊か


特に性欲や物欲が高く、それらを抑制することが出来ない人も借金癖の傾向にあります。

そしてその欲求を達成した時の想像力が豊かという特徴もあります。

 

収入が減ったことで自由に使えるお金が殆ど無い

何かしらの理由で収入があり、自分で自由に使えるお金が殆ど無くなってしまうと、借金癖が付いてしまう可能性があります。

ここで生活していく上で必要最低限のお金があればいいと考えられれば問題ありません。

 

しかし「友達を遊びに行くお金が欲しい」「買い物費用が欲しい」など、自由に使えるお金を求めてしまうのが借金癖の特徴です。

 

何事にも我慢ができない


借金癖のある人の特徴として「何に対しても我慢ができない人」が挙げられます。

物欲を我慢できない、旅行に行くことを我慢できない、友達との飲み会を我慢できないなど。

 

「我慢することは人生を損している」という間違った心理状態にあるケースも。

 

ストレス発散のためにお金を浪費する

ストレスは常に発散してあげることが重要ですが、そのためにお金を浪費するのは間違ったストレス発散方法です。

「ストレス発散のためにギャンブルをする」「お酒をたくさん飲んでストレスを発散」などは典型的な借金癖のある人の特徴です。

 

ストレスはお金をかけて発散するもの!っという考え方は大きな間違いです。

 

夜の繁華街や歓楽街が大好き


借金癖のある人の中には、自分の収入に見合わない夜の歓楽街での遊びを楽しむ傾向にある人も多くいます。

借金をしてでもキャバクラや風俗で遊びたいという心理を抑えることが出来ないのです。

 

楽しい時間を過ごした後の返済については全く気にせず、後になって後悔しますが、その後悔もすぐに忘れて新たに借金をして繁華街へと出向きます。

 

スマホゲームにハマっている

スマホゲームにハマりすぎて課金を繰り返す人も借金癖の傾向があります。

最初は無料ゲームで遊んでいて、徐々にもっと面白い有料ゲームへとシフトチェンジしていきます。

 

最終的に自分が納得するまで課金を繰り返します。

 

言い訳がうまく嘘つき


借金をお願いする時だけでなく、普段から言い訳や嘘を言う人は借金癖のある人、もしくは予備軍です。

お金に余裕がある人ほど、言い訳や嘘をついたりしません。

 

「自分を好きになってほしい」「自分を認めてほしい」という心理状態にあります。

 

人並み以上にローンを利用する

住宅やクルマなどは仕方ありませんが、数万円や十数万円程度の品物をローンで購入するのも危険です。

借金癖になっているか、もしくは借金癖になりそうな状態だと認識しましょう。

 

現金を持っているのにローンの利用を優先するのは「現金を失いたくない」という心理が働いているのです。

 

借金癖チェックリスト


上記の項目をリスト化しました。

自分にどれだけ当てはまっているのかをチェックしてみてください。

高級品に憧れが強い 1:弱い 2:普通 3:強い
ギャンブルが大好き 1:大好き 2:好き 3:嫌い
周囲の人に好かれたい 1:はい 2:少し 3:いいえ
欲求をコントロールできない 1:はい 2:普通 3:できる
自由に使えるお金が少ない 1:全く無い 2:少ない 3:余裕がある
何事にも我慢できない 1:はい 2:普通 3:我慢できる
ストレス発散にお金を浪費する 1:はい 2:たまに 3:いいえ
歓楽街が大好き 1:大好き 2:好き 3:いいえ
スマホゲームにハマっている 1:はい 2:普通 3:いいえ
言い訳や嘘をよく言う 1:頻繁 2:たまに 3:いいえ
たくさんのローンがある 1:はい 2:普通 3:いいえ

合計点数が少なければ少ないほど借金癖の傾向がありますのでご注意ください。

11~15:完全な借金癖に陥っている
16~20:ほぼ借金癖のある状態
21~25:借金癖予備軍
26~33:今のところ借金癖の心配は無い

借金癖のある夫、または妻への正しい対応策


もし借金癖のある夫や妻と生活をされている場合、適切な対応をしてあげる必要があります。

借金癖が原因で家族が崩壊してしまうケースは多々あります。

 

そのようなことにならないためにも、すぐにでも対応しましょう。

 

借金癖を治すための手段ってあるの?


夫や妻の借金癖を治すための手段はいくつかあります。

有効的な4つの手段をご紹介していきます。

 

上から順番に進めていき、最終的には「離婚」の道を選択する必要も出てきます。

 

話し合いの場を設け借金返済計画を立てる

まず最初にするべきことは、夫婦で話し合いの場を設け、しっかりと返済計画を立てることです。

借金があることを人生のパートナーに話すことは正直苦しいかもしれません。

 

しかし人生のパートナーだからこそ、きちんと話し合いをすることが大切なのです。

一人ではどうしようも無かったことが、夫婦で話し合ったことで、無理の無い返済計画を立てられる可能性があります。

 

この場合、借金を告白された側は、過ぎたこと(借金をしてしまったこと)を怒るのではなく、今後どうするべきかを考えましょう。

 

親族に借金のことを話す

夫婦の話し合いで借金返済の目処が立たないような状況でしたら、親族に借金している事実を話しましょう。

親族の中でお金に余裕がある家族がいれば、返済を立て替えてもらいます。

 

親族でしたら利息の心配は必要ありませんが、親しき仲にも礼儀ありということで、返済が長期に渡った場合には気持ちとして利息を加算して返済しましょう。

 

債務整理などで強制的に借金できない状況を作る

親族からお金を借りることが出来なかった場合には、とにかく債務整理をして、今以上借金ができない状況を作ります。

債務整理にも「任意整理」「個人再生」「自己破産」など種類がありますが、一般的なのは任意整理です。

 

個人でも債務整理を進めることは可能ですが、弁護士や司法書士に相談をした方がスムーズに進みます。

借金の債務整理はメリットとデメリットをしっかり考えてから!

このページでは、借金を整理して返済金の減額や帳消しにできる様々な債務整理のメリットとデメリットをまとめています。 軽い気持ちで利用したローンやキャッシング。気付いたら毎月の返済額がとんでもない金額に! ...

 

思い切って離婚する

全ての対応策を行っても借金返済の目処が立たず、またさらに借金を積み重ねてしまうような状況でしたら、思い切って離婚も選択肢に入れます。

離婚をしてしまえば、元夫婦の関係になりますから、借金問題で悩まされることも無くなります。

 

ただし保証人になっていたり、配偶者貸付を利用していた場合には、離婚をしても解決出来ないケースもありますのでご注意ください。

 

まとめ


今回は借金癖を治す方法や借金癖のある人の特徴などをまとめてみました。

借金癖というのは百害あって一利なしの状況であり、すぐにでも対策をして治す必要があります。

 

もし貴方に借金癖があるようでしたら、今すぐに生活を見直し、借金から足を洗いましょう。

そしてもし貴方の周辺に借金癖で悩んでいる人がいたら、このページでご紹介している「借金癖を治す方法」を教えてあげてください。

 

借金の悩み0の生活を取り戻しましょう。

-お金のコラム
-, ,

Copyright© レンタビ , 2018 All Rights Reserved.